雇用統計・・・実践155日目



今日は雇用統計ですね。

先月から利確ラッシュが続き、絶好調の当手法な訳ですが、
雇用統計前の保有ポジションには、少し注意を払いたいものです。

全体的に同じ方向のポジションですので、
反対方向にいった場合が少し怖いですからね(^_^;)

メルマガでもWCtake様が注意を促していましたが、
リスクをとりたくない方は、
ロスカット値より多少下に逆指値を置いておきましょうとのことでした。

さて、どう考えましょうか。

雇用統計だけにフォーカスして差益を狙うのであれば、
ただのギャンブルかもしれません。

ただ、もう少し長い目でみて翌週にも引き継ぐ流れを考えれば、
例えその日は含み損を抱えていたとしても、
元に値が戻ることも十分に考えられますからね。

まぁ、戻らずに一撃ロスカットもありえるわけですが。。。

う~ん、実に悩ましいところですが、よくよく考えてみたら、
雇用統計もあると思っていたので、Lot数を抑えてエントリーしたのでした(笑)

本来は6000通貨か9000通貨でのエントリーでよかったのですよ。

色々考えての3000通貨エントリーだということをすっかり忘れてました(^_^;)

と、いうわけで逆指値もせず、強気で保有したいと思います!

 

 本日のトレード

<決済以外は主要5カ国通貨のみの記載>

さて、上述のくだりは一体何がいいたかったのでしょうね(笑)

一応色々考えてみたということだけはご理解ください(笑)

それはさておき、、、

昨日の値動きでポンド円の目標値が変更となったようです。

忘れずに変更しておきましょう!

 

 エントリーした通貨

・本日は特にありません。

 

 決済した通貨

・本日は特にありません。

 

 現在保有中のポジション

・ユーロドル:3000通貨
・資源国通貨
・ドル円:3000通貨
・ポンド円:3000通貨

 

 

 11月の収支 0円   ※スワップ金利は除きます。

 
↓↓当ブログで利用している手法はこちらをご覧ください↓↓


 どなた様でもすぐに無料でメルマガ登録ができ、
                5通貨のシグナル情報を無料で受け取れます。


 シグナル情報は毎朝8:00頃送られてきます。

 シグナル情報にはエントリー値、決済値、ロスカット値が記載。
                初心者の方でも迷うことなくメルマガ通りに作業をするだけです。

 作業時間は1日わずか5分です。

 当方は特別会員トレード手法「皆伝」を利用しております。
 
最後までお読み頂きありがとうございます!

←←←「いいね!」という方はこちらをクリック!
にほんブログ村 為替ブログへ←←←「まあまあかな~」という方はこちらをクリック!
FX←←←「もう少しがんばってくれよ!」という方はこちらをクリック!

※どのボタンを押して頂いても嬉しいですので応援宜しくお願い致しますm(_ _)m


コメントを残す