プロフィール


経歴

某大学を休学、退学、復学、留年とフルコース堪能し、晴れて卒業。
在学中はバンドと麻雀に明け暮れる日々を送る。

その後様々な職種を経て30歳直前に独立開業。
友人と共同で店舗経営を始め、一時は繁盛店として賑わったが、
不運な出来事が度重なり、2年であえなく廃業。
さらにその友人が僕に数百万円の借金を残したまま失踪。

生活をしていくため、仕事に追われる日々が続くが何とか連休を確保。
「この連休で奴を探し出してやる!!」と意気込むが、
お金を使い一週間だけ探偵気分を味わう。

その後仕事でも散々な目に合ってきたが、
現在は接客業の店舗管理者として平穏な職場に至る。

投資歴

株式投資私年表

2004年夏頃
株式投資という存在を知り興味を持ち、
調べてみる。
何冊か書籍を読み、何となく株というものを理解。
そして何となく口座開設。
試に手持ち全財産40万円で株を買ってみた。

すぐ値が上がるわけではないらしい・・・

即座に現金に代えれるわけではないらしい・・・

知らないことだらけ!

生活費に困り、すぐに売却。
そして引退。

損益:約5万円

教訓:株式投資は余裕資金で

2014年1月
復活。

NISAという存在を知り興味を持ち、
試に口座開設を申し込んでみた。
開設までに相当期間を要するようなので
NISAは諦めた。

ただし欲求は満たされるはずがない!

週刊誌で読んだ銘柄を18万円で衝動買い。

すぐに価格下落。

「だわな。」

「何が2014年は日経平均2万円台の年だ!」
と、心の中で思いつつも、
「今回は5年保有してやる!」と考えての
購入だったので、めげずに保有中。
2014年3月中旬、買った値段に少し近づいてきた。

教訓:少し成長

ビットコイン投資私年表

2013年12月
何かの週刊誌でビットコインという存在を知り
興味を持ち調べてみる。
何冊か書籍を読み、
何となくビットコインというものを理解。
購入意欲が湧いてくる。

日本ではMt.GOXという会社でしか買えないぽい。
試に口座開設。

2014年1月
1BitCoinだけ買ってみようと11万円で購入。
投資対象としておもしろい素材という反面、
不安定な価格変動なので、
「2~3万円で買いたかったなぁ」
と思っていたところに
1BitCoin以下の単位で購入できることが判明!

そして価格下落。

「うん、知ってる。」

「まぁいい、投資はロングスパンで考えるものだ」
と、株で学んだ教訓を生かす。
2年間は保有してみようと決意。

2014年2月
Mt.GOX倒産。

2カ月の保有すら出来ず!

損益:11万円

教訓:僕向いてない?

ポーカー私年表

2013年10月
ワールドシリーズオブポーカーという
ラスベガスで行われるポーカーの世界大会で、
初の日本人優勝者がでたという記事を見る。
優勝獲得金額が8億円の種目もあるという
スケールのでかさに興味を持ち調べてみた。

ポーカーにも色々なルールがあり、
現在カジノで一番主流なのが
テキサスホールデムという種目。
戦略本を読み漁り、
ポーカーに関する知識を多少詰め込んだ。

期待値と心理戦の技術力を競うポーカー。
「麻雀で鍛え抜いた数理と心理戦。
これはいけるだろう!」
PokerStarsというオンラインポーカーに登録。

2013年11月
リアルマネーでプレイができてしまうPokerStars。
ipadでもプレイできるので
家で寝ころびながらひたすらプレイ。

初月2万円勝ち!!

「うん、これだね!探していたやつは!」

2013年12月
翌月15万負け。

「うん、ポーカーつまんね。」

損益:13万円

教訓:優位性の高い戦略をもって望まなければ
投資と言わず、それはただのギャンブルである。
byぽっしー

FX投資私年表

2012年10月
これから円安になるという情報を耳にして
FXに興味を持ち調べてみる。
何冊か書籍を読み、口座開設。

2012年11月
頭では理解したつもりだが、
取引をする際の用語やチャート、
やはりいざ取引をしてみないとよくわからない。
「どうせ円安に向かうんだから、買ったのを
ずっと持っておけばいいんでしょ。」と、
5万円入金。
試に1万通貨でドル円買いエントリー。

上がったり

下がったり

下がったり

下がったり

上がったり

下がったり

下がったり

下がったり

「なるほど!」
「ロスカットとはこのことか!」

ロスカットを学ぶ。

その後口座資金50万円に設定。
負け分を取り返そうと3万通貨でドル円取引!

勝ち!

「取引通貨を増やせばもっと勝ててた!」

5万通貨でドル円取引!

負け!

負け分を取り返そうと7万通貨でドル円取引!

勝ち!

「今は円安だから相場が読みやすい!」
10万通貨でドル円取引!

負け!

2012年12月
ただのギャンブルとなっていたFXが、
勝ったり負けたりを繰り返し、
10万円ぐらいの利益にはなっていた。

2013年1月
そんな訳で利益+追加入金で口座資金110万円。
「もう入金する金はないぜ!」
まさに丁半博打の20万通貨でスキャルピング。
リスクの「リ」の字も顧みないオラオラ取引。
一体今までの経験で何を学んだのか。

一夜漬けの知識で当然勝てるわけなし。

「うん、スキャル向いてね。」

この頃から
「円安だし、買ポジ勝つまで保有戦略だ!」
と、10万通貨でドル円買エントリー。
アベノミクスという理由だけに、
勝つまで買ポジを持ち続けるスタンスに。

2013年2月終わり
いったり

きたり

いったり

きたり

き、き、きたーー!!

4円ほどのいきなり大暴落!!

「なんじゃ、こりゃー!!」

たまたま深夜パソコンでチャートを眺めてたら
始めての大暴落というものを体験。

「ここで反転するだろう!」

「ここで決済なんてできるか!」

「ここか!ここで反転するのか!」

「今損切したところで負けに変わりない!」

「うーん、上がるかもしれないし
もう少しだけ待ってみる?」

と、損切りできぬまま見る見るうちに大暴落。
そして2度目のロスカットを体験。

そして引退。

損益:約40万円

教訓:これがプロスペクト理論です

2013年冬
復活!

FXの恐ろしさをよく理解。
「手法をしっかり勉強して望まなければ。」
と、基礎から勉強し直し。

2014年1月
しかし今一つしっくりとこない。
正しいことができているのかもわからない。
そしてFXのことを調べていると
WCtakeブログ発見!
「ふむ、無料メルマガが送られてくるのか。
どうせ無料だし試にやってみるか。」

毎朝定時にメルマガ配信。
疑心暗鬼になりながらも
まずは書いてある内容がどうなるか、
ポジション持たずに毎日結果だけ見てみた。

「うーん、当たってる。
とりあえず取引してみるか。」

2014年2月~3月
勝ったり、負けたりだったが、優位性を実感。
自分でも出来、作業量の少なさにもびっくり。
なぜ数値がわかるのかが無性に気になり
特別会員メルマガ「皆伝」を購入!

「なるほど、理解!」

資金管理に注意を払いつつ早速実践。
口座資金50万円で1万~5万通貨で取引。

勝ったり

負けたり

勝ったり

負けたり

たまたま直近最大ドローダウンに遭遇!

「何も今こなくても!」

15万円ぐらいの損失。

どんなに優位性の高い手法であっても
こういうことがある。
と、自分を慰める。

「うん、何かにも書いてあった。」

その後WCtake様からのメルマガで
資金管理についての内容。
ふと口座資金に対しての取引枚数が正しいのか
不安になってお問い合わせ。

「やはり間違っていた!だからか!」

口座資金に対しての適正枚数理解!
色々な方のブログも拝見しつつ、
仕切り直し。

鉄のMyトレードルールを設定し、
再挑戦!
このブログに至る。

教訓:わかったつもりでわかっちゃいない。
でもようやくスタートライン。

麻雀私年表

1990年代後半
小学校の時にルールを覚えた麻雀。
ゲームとしてめちゃくちゃおもしろいと思い、
高校ぐらいから仲間内で麻雀をする。
仲間内では勝ち組に。
大学に入り、天狗になってフリー雀荘デビュー。

井の中の蛙という言葉を知る。

2000年前半~2010年
来る日も来る日も麻雀三昧。
色んなルールに、色んなレート、色んな雀荘。
麻雀経験値をたくさん積む。
この頃から少しづつだが勝てるようになる。

2011年
半年ほど麻雀だけする生活を送る。
この頃から収支をつけ始める。
月20万円程の収入にはなるが、
仕事を始め、頻度は減少。

2012年~2014年
仕事の合間に麻雀。
趣味と実益を兼ねて。
ちょっとした副業代わりに継続中。

年間収益:80万~120万円

教訓:麻雀はギャンブルではなく投資である